救急治療医学講座開講10周年

救急集中治療部ブログ
徳島人工呼吸セミナー

Topics

 2013年10月19日(土)

救急集中治療医学講座も開講10周年を迎えました。10月19日(土)に祝賀会を開催しました。

当日の様子はこちらから>>

 

板垣 大雅

Share

 

            

板垣 大雅

役職:救急集中治療部助教 救急集中治療部副部長

卒業大学:2000年 浜松医科大学

研究テーマ:患者―人工呼吸器非同調、ハイフローセラピー

取得専門医:麻酔科専門医・指導医、集中治療専門医

2011年、当時日本でも少なかったClosed ICUで働きたいという思いから徳島大学にやってきました。麻酔科出身の集中治療医です。2014年4月から2年3か月の間ボストンに研究留学をしており、最近復職しました。変な英単語を多用せず、以前と同じように和を重んじる腰の低い日本人しています(たぶん)。Pizzaの発音だけこだわっていきたいと思います(正しくはピーツァ)。

臨床に復帰するときはドキドキでしたが、初日いきなりの洗礼(CPR)を受けてこちらの世界に戻ってきました。久しぶりのICUは若いintensivistやMEさんも増えて活気がありました。やはり集中治療はおおぜいでワイワイやるのが、楽しくてやりがいがありますね。各診療科には大事な患者様のクリティカルな部分を任せてもらっているのでプレッシャーもありますが、一番良い結果を引き出せるように全員で力を合わせて頑張っています。研究では引き続き人工呼吸器と患者の同調性について何かできたらと思っています。

 



 

徳島大学病院へのアクセス

大きな地図で見る>>

〒770-8503 徳島県徳島市蔵本町2丁目50-1 東棟4F


Powered by Joomla!®. Designed by: joomla 1.6 templates web hosting Valid XHTML and CSS.